1. セロフロインヘラー通販|気管支を強くしよう!   >  
  2. セロフロインヘラーの効能

セロフロインヘラーの効能

セロフロインヘラーを使用する女性

セロフロインヘラーは喘息やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、重度花粉症(アレルギー性鼻炎)の治療で予防薬として使用されます。日本で処方されるインヘラーといえばアドエアが有名ですが、セロフロインヘラーはアドエアのジェネリック医薬品としてシプラ社というインドの製薬会社で発売されました。

セロフロインヘラーは、毎日定期的に吸入する事で、気道を広げて呼吸困難から改善する作用と炎症を抑える効果があります。有効成分であるフルチカゾンという物質はステロイドの一種であり、炎症を抑える効果があります。もうひとつの有効成分サルメテロールは、交感神経β2刺激薬の一種で、気管支を拡張する作用があり気道を広げます。

喘息を例にとると、喘息は気道の炎症によって起こる病気です。ストレスやアレルギー、タバコの煙などがおもな原因ですが、炎症が続くと気道の壁がただれてしまい、身体が気道を守ろうとして疸を作りだすことで、余計に気道が狭くなってしまいます。セロフロインヘラーを摂取すると、上記の2つの成分が炎症を抑えて気道を確保することで、咳や痰などの症状が軽減され、呼吸がしやすくなるのです。

セロフロインヘラーはアドエアよりも低価格ですが、成分はまったく同じなのでほぼ同等の効果を得ることができます。しかしながら、日本ではセロフロインヘラーは認可されていないので、呼吸器科などの病院を受診しても処方されることはありません。

セロフロインヘラーは、個人輸入という形で海外から取り寄せることが可能です。その際、お悩み宅急便という通販サイトを利用することで、業者が輸入を代行してくれるので簡単に入手することができます。お悩み宅急便は医薬品通販サイトのなかでも信頼性の高い通販サイトです。